• 対外事業

  • ブログ

  • 委員会NEWS

    • 総務委員会
    • 広報委員会
    • 部員拡大委員会
    • 飲食部会準備委員会
    • 過去全記事
  • 綱領・指針

  • 規則

  • 組織図

  • リンク

可児カレンダー みんなでつくる フォトコンテスト

わたしたちの可児シーン賞発表

詳細はコチラ

可児YEG賞発表

詳細はコチラ

応募BOXを市内各所に設置

コンテスト応募用の応募BOXを市内各所に設置いたしました。
ぜひご活用ください。

設置箇所

店名 住所
奥村写真館 可児市今渡2744
可児写真館 可児市広見1586-1
フォトスタジオ  セピア 可児市下恵土5913-1
わかば写真館 可児市下恵土204-1
ニューアート 加茂郡川辺町中川辺567-15
ビッグフォト  今渡店 可児市今渡2084
スタジオマリオ可児・可児店 可児市下恵土中島4237
カメラのキタムラ可児・可児店
フジカラープラザフォト西可児 可児市帷子新町2丁目12
photocon

【募集テーマ】わたしたちの可児シーン

可児市はこれがあるから好き!この人がいるから好き!このイベントがあるから好き!など、わたしたちが大切に思う可児の一瞬を収めた一枚「可児シーン」をお送りください。

コンテスト上位12作品でつくるカレンダーを応募者・投票者の中から抽選で300名に配布します。


応募要項

応募資格 どなたでもご応募いただけます。
撮影場所 可児市内(旧兼山町時代の作品も可)に限ります。
応募規定 撮影時期は問いません。ただし未発表のもので一人3点まで。(但し、配布するカレンダーは1部とします)
仕様 カラー・モノクロ問わず、L 判~ A4。(デジタルカメラ作品は可、但し、合成加工は不可)
応募方法 応募票(コピー可)を作品の裏面に貼り付け、郵送または持参してください。※記入漏れがある場合は審査されません。
応募先 〒509-0214 可児市広見1-5 可児市総合会館3F
可児商工会議所青年部 フォトコンテスト係
TEL 0574-61-0011
審査 1次選考は主催者で行い、最終選考は一般の投票で行います。※審査結果の詳細についてはお答えできません。
発表 平成27年12月頃に当ホームページ内で発表します。
作品展示 10月25日(日)開催のフォトコンテスト(産業フェアin 可児2015)と可児市役所内、市内連絡所等で展示します。
応募用紙はコチラからダウンロードしてください。

応募上の注意

●入賞された方の氏名・住所(市町村名)は新聞等に掲載される場合があります。
●入賞作品の著作権は入賞者に帰属しますが、主催者が認める地域振興等に資する目的で使用することについては、これを許諾するものとします。この場合、使用する作品の選定、掲出媒体、掲出方法等について入賞者は一切の異議を申し立てないものとします。
●使用権は主催者に帰属し、応募者の承諾を得ることなく、インターネット上ならびに印刷物などとして無償で利用(複製、頒布、公衆送信その他の利用行為の一切を含み、また営利目的での利用を含みます)することができるものとします。
●人物が写っている場合は、必ずご本人(被写体)の承諾をいただいてください。また、ご本人(被写体)が未成年の場合は、親権者の承諾が必要です。主催者において肖像権等の責任は一切負いかねます。
●応募規定に違反したと主催者が判断した場合には、応募・入賞を取り消し配布したカレンダーを返還していただく場合があります。
●応募作品は返却致しません。
●応募いただいた作品に関する個人情報は当フォトコンテストに関してのみに利用し、その他の目的には一切使用しません。

 

各賞

可児YEG賞(可児商工会議所青年部賞)

1 次選考通過の30作品。フォトコンテストにて展示し、コンテスト後は平成28年1月~ 3 月までの期間、可児市役所、市内連絡所にて順番に展示する予定です。

わたしたちの可児シーン賞

フォトコンテストの投票による上位12 作品。後日製作するカレンダーの1 月~12月各月に採用されます。

カレンダー配布に関して

◆応募者から抽選で300名。応募者の数が満たない場合は、フォトコンテスト投票者の中からも抽選。12月下旬発送予定。
◆カレンダー当選の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

  •  

    • 20630TOTAL:

ページトップへ